ベビーフレグランス(赤ちゃん用香水)とは?安全性は?

みなさんは、ベビーフレグランスというのがあるのをご存知でしょうか。
私は知りませんでした。

日本語に訳すと、「赤ちゃん香水」ですね^^
それが若い女性の間で流行っているらしいのです@0@

そこで、ベビーフレグランスなるものを詳しく調べてみました^^

 

スポンサーリンク

ベビーフランスって安全なの?

最初、赤ちゃん香水、と聞いて、

「うそ!?そんなのできるワケない!!」

と思いました^^;

私は、アトピーがあるので、香水で痒くなることもあるんです。
それなのに、赤ちゃんに香水なんて、かぶれる!

 

でも、調べてみると、外国では赤ちゃんにも香水をつける、そんな文化があるそうなんです。

2000年にフランスで販売されたこの赤ちゃん用の香水は、すでに100カ国以上で販売されており世界中で愛用者がいるとの事。

しかし、果たして安全なものなのでしょうか?

赤ちゃんにつかうものですから、ベビーフレグランスの安全性が一番に気になります。
フランスのベビーブランド「Kaloo」という赤ちゃん用品を元々取り扱っているメーカーがあります。

そこは、審査基準は厳しく、安心して使える安全で高品質な素材のみを使用して作られているらしくプレゼントするにしても安心と思われます。

アルコールフリーで、肌への刺激も少なく香りの刺激も控えめで1時間ほどで香りもとんでしまうそうです

★Kaloo(カルー)オードゥサンターは、楽天でも購入できます^^見てみる

香りは、

  • KalooBlue(空のかおり)
  • Lilirose(ローズのかおり)
  • Dragee(お菓子のかおり)
  • Liliblue(シトラスのかおり)
  • Pop(ベリーのかおり)

の5種類ですね。
お値段も、1620円(税込み)8ml、3780円(税込み)50mlとお手頃価格となっています♪^^

どれもかわいいですね!
子供のいない私でも欲しくなっちゃいます^^
甥っ子しかいないけど、プレゼントしようかな。

さらにこの可愛さをSNSなどで知った女子高生が探すほどの人気だそうですよ~

 

プレゼントに最適

ベビーフレグランスと言う赤ちゃん用品な名前ですが、若い女性の間で人気になっているので、おしゃれに敏感な小中学生にも素敵なプレゼントに最適なんじゃないでしょうか。

子供達がお互いにプレゼントしあうのにも良さげですよね

赤ちゃん用ということで、品質もバッチリですしね♪^^

また、出産お祝いにも一つ選択肢が加わった感じでう嬉しいですね。
もらったほうも、

「こんなおしゃれなものがあるんだ~」
と喜んでもらえそうです。
赤ちゃんとお母さんが同じ香りのベビーフレグランスをつけるというのも素敵に思えます^^

 

スポンサーリンク

 

 

ベビーフレグランスの使い方は?

 

ベビーフレグランスの使い方は、こすったりはせずに、ちょっと肌が湿る程度首筋や耳の裏など日光が当たらないところにつけてあげましょう^^

髪の毛とか痛む原因だと思いますので避けて、日光が当たる場所はシミの原因になりそうなのでこちらも避けたほうが良さそうです。

★ベビーフレグランスは、有名ブランドのジバンシィも出しています。こちらも楽天で買えます^^見てみる

 

まとめ

 

日本人は頻繁にお風呂に入りるので体臭が薄いですが、欧米の方は体臭も濃く日本人ほど頻繁に入浴しない為体臭をカバーする為に香水を使う文化が生まれたそうです。

なので、普段からそんなに鼻につくような強すぎる香水の使い方をする人のせいで、気持ち悪くなったりとかネガティブなイメージが日本人にはあるのではないでしょうか。

でも、使い方や香水の種類によってはかなり好印象に思われる場合もあります^^

実際、香水をつけている男性はおしゃれですしね。
赤ちゃんや子供でもそういうおしゃれを楽しむのも良い気分になっていいのではないでしょうか^^

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.