悪玉コレステロールを減らす方法はコレだ!!③

先日、健康診断を受けて出た結果を見て、

「LDL値が高い」

と書いてありました。

LDLってなんぞや??
と思った私は、ネットで調べてみると、

「悪玉コレステロール」

と書いてありました。
そこで、この悪玉コレステロールを減らす方法などを詳しく知りたいと思い、調べてみました。

悪玉コレステロールを減らす方法はコレだ!!②」の続きになります^^

 

スポンサーリンク

悪玉コレステロールを減らす方法は?

それでは、どうやったら悪玉コレステロール(LDL)を減らせれるのか?
下記にまとめてみました^^

 

 

食事療法

コレステロールを下げるのに一番大切なことが毎日の食事療法です。

コレステロールを下げる食品の中でも重要なもの、チェックしておきたいものはそんなに多くはないので、自分のできる範囲でコレステロールを下げる食品を積極的に取り入れていきたいものです。

それでは、下記でその食品を見ていきましょう^^

 

 

青魚に含まれるDHA・EPA

主にあじ、いわしなどの青魚に多く含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)・DHA(ドコサヘキサエン酸)を摂取することによって動脈硬化の原因となるLDLコレステロールを減らすことができるんです♪

また、善玉であるHDLコレステロールを増やす役目も!

更に動脈硬化の原因となるLDLコレステロールの塊のプラークをDHA・EPAによって減少させます。

これによって心筋梗塞につながる血管内の血栓をよりできにくくしてくれるんです。

 

私たちの体の中にはLDL(悪玉コレステロール)を分解する“酵素”が存在するのですが、中性脂肪の上昇によって弱まっていきます。

しかし、DHA・EPAは血中の中性脂肪値を顕著に下げる効果があり、それによって悪玉コレステロールを分解する酵素の働きを保つのです。

 

ただ、DHA・EPAが多く含まれている青魚の調理法として覚えておきたいことは、マグロ、いわし、ぶり、サバ、サンマなどの青魚の刺身が一番だということです。

 

DHA・EPAのサプリメント

青魚の刺身も、毎日お刺身ばかり食べていたのでは飽きてしまいます。

魚自体あまり好きでない人もいるでしょう。

なにより料理するのにも時間がかかる…。

そこでおすすめなのが、サプリメントの活用です
サプリメントなら保存がききますし、持ち歩くのにもかさ張らず、どこでも飲めます♪

DHA・EPAサプリを選ぶ際の注意点
DHA・EPAのサプリメントは保存が利くとはいえ、どちらかと言えば、熱や酸化に非常に弱い成分なので、DHAやEPAのサプリメントを選ぶ際にはあらかじめビタミンEや、アスタキサンチンという酸化を防ぐ成分が入っているものを選びましょう。

DHA・EPAのサプリは、含有量が厚生労働省の1日の推奨値の1000mgの半分以上あるもの、つまり1日で500mg以上摂取できるものが望ましいです。

★DHA・EPAのサプリでオススメの「きなり」は上記の条件を満たすサプリ。こちらは楽天でも購入できます^^見てみる

 

スポンサーリンク

 

野菜

野菜毎日の食事の中で野菜を摂ることによってLDLコレステロールの数値を下げることができます。

特に

  • パプリカ
  • キャベツ
  • にがうり
  • ピーマン

などに多く含まれているビタミンCや、

  • 落花生
  • かぼちゃ
  • 赤ピーマン

などに含まれるビタミンEがLDLコレステロールの酸化を防いでくれます。

 

野菜の中でも特にキャベツブロッコリーには、ビタミンCの他に天然アミノ酸であるSMCS(S-メチルシステインスルホキシド)が含まれていますので、このSMCSの効果によって悪玉(LDL)コレステロールの数値を下げれるのです。
また、このSMCSはコレステロールを下げるだけではなく、胃潰瘍などの痛みを和らげ、修復する効果もあるそうですよ~^^♪

★現在日本で唯一の野菜そのものを含んだコレステロールを下げる特定保健(トクホ)用食品「緑でサラナ」というのがあります。
SMCSや、ビタミンCやEが豊富でオススメです^^見てみる

 

油の摂りすぎに注意

揚げ物やフライなどの油分(脂質)の摂りすぎは血中のコレステロールや中性脂肪を過剰にして、動脈硬化を起こしやすくなります。

かといって全く油分を摂らなくなれば、必要なエネルギーが供給されません
ちょっと、面倒ですが、食べ物から油分を摂る際にはバランスよく摂取するように心がけましょう。

飽和脂肪酸は少なめにして、一価不飽和脂肪酸のオレイン酸を積極的に摂るようにしましょう^^

更にサフラワーやごま油などに含まれるリノール酸や、まぐろやさば、いわしなどに含まれるEPAやDHAもバランスよく摂ることによってLDLコレステロール値を下げ、HDLコレステロール値を上げることができます。

 

一価不飽和脂肪酸
オリーブオイル、サフラワー油、なたね油、牛脂、ラード、ごま油、マヨネーズ、とうもろこし油、牛サーロイン、マーガリン

多価不飽和脂肪酸
とうもろこし油、くるみ、ラー油、、松の実、まぐろ、さば、うなぎ、さけ、からすみ、さわら

 

ちょっと長くなりそうなので、次の記事で続きを書きたいと思います^^

◎「悪玉コレステロールを減らす方法はコレだ!!④」へ続く


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.