XR100モタード!カスタム&メンテのオススメはコレだ!③

バイク、グロム記事のついでに現在所有バイクのことも記事にいていこうと思い、前回に引き続き、XR100モタードの事を書いていこうと思います。

過去のデータ、経験等を思い出し書いていきますので良かったら参考にしてみて下さい^^

スポンサーリンク

XR100モタードのカスタム&メンテのオススメは?

出典:MINIMOTO

 

レースや街乗り、ツーリング、通勤など幅広く使用できるXRモタードは、一時期すごい人気がありました。

4ミニブームはモンキー(ゴリラ)ダックス、シャリー、カブ等で昔からあったのですが、そこにエイプ、KSR、XRモタード等が登場し、さらに火がついてレースでも走ることになりました。

 

フロントマスク(ヘッドライト)交換すると?

 


XRはバッテリーレスなのでライトをHIDとかにできないので夜間の走行は危ないですよね

私の場合は・・・

ノーマルヘッドライトは暗すぎるのでバルブだけ少し明るい物に交換しています。

以前に汎用フロントマスクLEDライトと交換していました。

フロントマスクがノーマルより大きくシェラウドに干渉し逃がす、ウィンカー位置ずらす等苦労しましたが、半年で壊れました(安物はダメですね
明るくて良かったのですが・・・

バッテリー仕様にして程度の良いヘッドライトにも変更できそうですが、結構面倒な感じなので候補から外しました。

★XRヘッドライトは楽天でも購入できます^^見てみる

 

前後ウィンカーを交換すると?

 

 


ウィンカーの種類によって色々見た目が変更できます。
レンズもクリア、スモーク等、種類があります。

私の場合は・・・

純正のもっさりウィンカーからデイトナのクリア丸型ウィンカーに交換しています。

もう9年ほど使用していますので、ウィンカー内部のボルトが緩んだり割れてりして点滅が安定しなくなる度に修理しています

ウィンカーの種類によって取り付け位置などが変わってきますので注意が必要です。

 

★XRウィンカーは楽天でも購入できます^^見てみる

 

グリップ交換時期は?


純正グリップはゴムなので使用していく内に劣化でゴムが割れたりヘタって握り心地が変わってきます。

グリップの種類によって(バーエンド付きなど)振動を抑えたり操作のしやすいグリップなど色々あります。

私の場合は・・・

グリップ交換は3本目です
以前のグリップが気にいってなかなか交換しませんでした

新しいグリップは気分も変わって良いですよ。
高い物ではないのでオススメカスタムです

★XRグリップは楽天でも購入できます^^見てみる

 

スポンサーリンク

 

ステップを交換すると?

 


ステップ(バックステップ)に交換するとポジションやギアチェンジの操作性が変えることができます。

メリットは…

ステップ位置が純正より斜め上後方になるのでライディングポジションがしっくりします。
ステップ位置が上になるのでバンク角もかせげます。
有名メーカーのバックステップだとギアチェンジもスコスコ入り操作しやすいです

デメリットは…

足の角度が窮屈になりますので長距離を乗る場合、慣れないと疲れるかもしれません。
他にもショートステップなど種類が色々とあります。

私の場合は・・・

純正のゴムからアルミステップに交換しています。

見た目の変更だけでポジションやギアチェンジの操作性も変わりませんが、ゴムの様に滑らなくステップを踏み込む時に踏ん張りが効きます。

バックステップは欲しいのですが・・・
交換しようと思いながら交換にいたっていません

純正ステップ位置は低すぎて下側をよく擦って危ないです。
半分に切ろうかと思いましたが、乗り心地が変わりますので切っていません。

※バックステップは今までレプリカ、SSのバイクに装備していましたがセパハンとの相性はバッチリです。

★XRステップは楽天でも購入できます^^見てみる

 

フロントメッシュホースに交換すると?

 

 


ブレーキの操作性を変える物がメッシュホースです。

テフロンチューブをステンレスやアルミを編んだもので包んでいます。
ブレーキをかけたときにブレーキホースの膨張を防ぐ役割があります。

メッシュホースのメリット

①純正のゴムホースよりタッチが劇的に変わります。
ブレーキの効き始め分かりやすく、カチッと効くので純正ほど握り込まなくても
いいのが操作しやすいのではないでしょうか。

②見た目がかっこ良くなる

③純正のゴムホースより丈夫(破れにくい)

メッシュホースのデメリット

①金属で覆っているためホース自体が硬くなってしまうので、
ハンドルをいっぱいに切るようなステアリング操作では
ゴムと違い伸縮性がないので破損する可能性があります。

②ブレーキの効きが分かりやすいので錯覚しますが制動力はゴムホースと変わりません

制動力を上げるには・・・

  • キャリパー変更
  • ブレーキディスク変更
  • ブレーキパット変更
  • ブレーキマスターシリンダー変更

が必要になります。

私の場合は・・・
ステンレスメッシュホース(アールズ)に交換して9年になりますが、まだ使用できそうです。

※メッシュホースは遊びがきくように純正より少し長い目が良いと思います。
錆に強いのでアルミよりステンレスがいいですよ。

★XRフロントメッシュホースは楽天でも購入できます^^見てみる

 

 

ハンドルを交換すると?

 


ハンドルを交換すると見た目が変わるのとポジションが変わります。

上げるか、下げるか、前にだすか、後ろにするかは、体型、乗り方、バイクの特性、好み等で変わります。

極端に変更するとアクセルワイヤー、クラッチワイヤー、ブレーキホース等を長く、短く変更しなくてはなりません。
(ハンドルをいっぱいに切るようなステアリング操作で引っかかったりします)
私の場合は・・・

純正のハンドル位置が合わなかった為、位置が低めのハンドル(ハリケーン)に交換しました。

体型と好みに合って気にいっています

ヘッドライトが暗いのでLEDライト(電池式)を補助ライトとしてハンドルに取り付けています。

※ハンドルを交換するとバイクの特性が変わりますので、よく選んで購入して下さい。
あまりに極端な物はオススメしません。

アップハンをセパハンにしたりとかはカッコイイですけどね

★XRハンドルバーは楽天でも購入できます^^見てみる

 

まとめ

いかがでしょうかカスタム&メンテといっても色々ありますよね

人により感覚が違いますので参考程度とお考え下さい。

ではでは楽しいバイクライフ

XR100モタード!カスタム&メンテのオススメはコレだ!④へ続きます。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.