節約!おすすめauのスマホの料金はコレだ!

DSCF1367

昨今、家計を圧迫する項目のひとつにスマホがありますよね。
そのスマホの料金を安くできたら、年間に何万円と節約になる、そう思われている方も多いのではないでしょうか?
私も思いました。

そこで、今回は、私が入っているauのスマホ料金を調べるとともに、安くスマホ代を上げれないか徹底的に調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

まずは、MB(メガバイト)、GB(ギガバイト)ってなに?

DSCF1367

プランなどを見る前に、MB(メガバイト)GB(ギガバイト)の意味を知っておかないとわかりにくいと思います。
MBGBとは、コンピューターで取り扱うデータの単位になります。

1000MB≒1GB   ≒←ほぼ等しいという意味の記号

大体の例で、700MBは、音楽CDで80分で、12GBだと映画DVD約2時間分。
1GBだと、デジカメのSDカード最高画質で1,000枚分というデータ容量ということになります。

auスマホの料金プランは?

auのスマホで、調べてみると、2種類のプランがあるようです。

 

おすすめプラン<カケホとデジラ>

4G LTEスマートフォン(au VOLTE対応省く)で、24時間国内電話をよく利用する方におすすめするプランです。

  • 基本使用料<24時間国内通話かけ放題・誰でも割ご加入時金額>  2,916円(税込)/月
  • パケット通信料定額サービス  データ定額5(5GB)
    <電話かけ放題とセットで利用できるデータ定額サービス。5GB以外からも選べる>   5,400円(税込)/月

    ◎データ定額2(2GB)  3,780円(税込)
    ◎データ定額3(3GB)  4,536円(税込)
    ◎データ定額8(8GB)  7,236円(税込)
    ◎データ定額10(10GB)  8,640円(税込)
    ◎データ定額13(13GB)  10,584円(税込)
  • インターネット接続サービス LTE NET<メールやネットが利用できる>    324円(税込)/月

例えば、5GBを選択すると、2,916円+5,400円+324円=8,640円(税込)
月に8,640円かかるという事になります。

 

おすすめプラン<従来のLTEプラン&LTEフラット>
  • 基本使用料<1~21時、au携帯電話への国内通話無料・誰でも割ご加入時金額>  1,008円(税込)/月
  • パケット通信料定額サービス  LTEフラット
    <インターネットどれだけ使っても定額>   6,156円(税込)/月
  • インターネット接続サービス LTE NET<メールやネットが利用できる>    324円(税込)/月

合計金額は、7,488円(税込)となります。

調べてみると、期間限定で2年間基本使用料が無料だったり、色々と安いプランを実施している時もあるみたいです。
http://www.au.kddi.com/

 

ちなみにauガラケーの料金プランは?

3個プラン(2015年9月から3つになる)があります。
注)下記の料金は誰でも割+家族割適用時の基本料金の値段です。オプション使用料(Eメール)は別途324円(税込)かかります。

  1. プランEシンプル    802円(税込)
  2. プランSSシンプル   1,008円(税込)
  3. プランSシンプル    1,674円(税込)

スポンサーリンク

auスマホの料金プランの見直しをして節約しよう!

時々は、自分の携帯のプランをチェックしないと、損をします。
しかし、auショップの人が他社さんの情報も全部ひっくるめて、お客さんのニーズに合う助言をしてくれるとは限りません。
出来れば、auショップへ行く前にネットで調べていく事をお勧めします。

 

VIDEOパス

この間、auショップに主人のスマホの料金プランの見直しに行ってきました。
すると、『「VIDEOパス(※)」を解約するぐらいですかねぇ。』、と言われました。
VIDEOパス」は、スマホに機種変した時に、一定期間過ぎると解約できる、というものでした。

※「VIDEOパス」というのは、アニメ・映画・ドラマ15000本が見放題出来るという動画サービスです。

もし、このサービスを使っていない方は、auに寄付しているのと同じになりますので、早めに取り外すと節約になります。
ちなみに、この「VIDEOパス」は、606円(税込)/月です。
2年かけ続けると、14,544円(税込)を捨てているのと同じ事になるワケです。

 

定額プラン

LTE(※)対応機種を購入していない方は、データ通信量のプランを見直しする事が節約につながります。
上記のauのプランにも書きました通り、以前は無かったデータ通信量でプランを選択できるようになっています。
ですので、自分が月に一体どのくらい通信量を使っているか?というのを把握しておく必要があります。
(auサイトのお客様サポートで月の請求額の下に通信量が記載されています)
もし、月に1GB~2GB平均だとしたら、5GBのプランはもったいないので、2GBのプランで十分だと思います。
つまり、1か月1,620円(税込)の節約となり、1年間では19,440円(税込)の大幅な節約になります。

※ヴォイスオーバー LTEの略。通話もパケット化してLTE回線で送る技術の事。LINEみたいなもの。

 

★裏ワザを使って節約する方法はこちら

http://ukihana47.com/archives/715

まとめ

色々と調べてみて、プランの見直しだけではスマホの月々の料金はそんなに抑えれないと思いました。
大まかに料金を抑えるには、裏ワザを利用する方が良いように思います。

私の結果としては、のりかえ等の手続きが面倒くさくない2台持ちが一番良いように思いました。
なぜなら、番号を変えずに携帯会社(またはSIM会社)へ移行しても、先で携帯会社が顧客獲得のために値段を下げてくる可能性も見越して、大手携帯会社の登録は残しておいたほうが良いように思えました。

生活にかかせなくなった携帯。自分に合った選択で納得いければいいですね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.