40代のメイク方法は?今日から実践できる♪②

makeup_foundation

昔からメイクとか苦手だった私。
40代になって、昔と同じメイクの仕方で全然納得できない出来栄えに。

「40代だし、何をしてももう無理。だって、オバサンだもん。」

と諦めが大事だと思っていた。
しかし、もしかしたら単なる言い訳で、メイクのやり方次第ではマシな出来栄えになるかも!?

と思い、一応40代のメイクの方法を調べるだけ調べてみた。
40代のメイク方法は?今日から実践できる♪①」の続きです^^

 

スポンサーリンク

 コンシーラーの使い方は?

makeup_foundation

コンシーラーは、ファンデーションでは隠しきれない肌悩みに使用することで、部分カバーをして肌の色を均一に整えてみせるメイクアイテムです。
別名「部分用ファンデーション」と呼ばれています。

 

リキッド・クリーム・エマルジョンファンデーション

 

エマルジョンファンデーションというのは、コンパクトに入った、硬めのクリーム状のファンデーションのことです。

 

リキッドやクリーム、エマルジョンファンデーションの場合、塗る順番は、

下地コントロールカラーファンデーションコンシーラーフェイスパウダー

の順番です。

 

基本的に、液状のものから塗布をして粉状のもの重ねていくと綺麗に仕上がります。

 

パウダーファンデーション

 

パウダーファンデーションの場合、

下地コントロールカラーコンシーラーパウダーファンデーション

の順です。

 

ファンデーションを塗るときは、コンシーラーを塗った部分をこすらないように気をつけましょう。

※メーカーによっては特殊な使い方をする場合もあります。

 

★ネットで買うとお得なコスメ専門店はコチラ



部位別コンシーラーの使い方は?

 

目元のクマ

 

目元は顔の中でも1番皮膚が薄い部分のため、硬い質感(固形状)のコンシーラーはおすすめしません
伸びが良いリキッドクリームタイプのコンシーラーを使用しましょう。

-使い方-

  1. コンシーラーをブラシ等で取り、手の甲で量を調整します。
  2. 目の下のクマにコンシーラーを少量のせます。
  3. 軽くたたきこむように手かスポンジで馴染ませます。

 

頬のシミ・そばかす・ニキビ・ニキビ跡

 

濃いシミ・そばかすに関しては、ペンシルやスティックなど、硬い質感(固形状)の方がしっかりとピンポイントカバーできます。

薄いシミ・そばかすなどカバーしたい範囲が広い場合は、リキッドやクリームなどの緩めな質感のものを使用することをおすすめします。

膨らみのあるニキビも同じ方法でカバーすることが可能です。

-使い方-

  1. コンシーラーをブラシ等で取り、手の甲で量を調整します。
  2. 気になる部分・カバーしたい部分より2周りくらい大きめにコンシーラーをのせます。
  3. コンシーラーの周りの部分を馴染ませます

 

小鼻周りの赤み・くすみ

 

小鼻周りは、皮脂が出やすくヨレやすい部分のため、リキッドやクリームなどの緩めの質感のコンシーラーがおすすめです。色は肌と馴染む色が自然に仕上がります。

-使い方-

  1. コンシーラーをブラシ等で取り、手の甲で量を調整します。
  2. 少量を小鼻の気になる色ムラ部分にのせます。
  3. コンシーラーの周りの部分を馴染ませます。

 

口元のくすみ

 

口元は唇の輪郭を整えるためにコンシーラーで補正することが多い部分です。
小鼻周りと同様に肌色に近い色を使用しましょう。

唇はよく動く部分でもあるため、リキッドやクリームなどの柔らかい質感のタイプの方が馴染みます。

-使い方-

  1. コンシーラーをブラシ等で取り、手の甲で量を調整します。
  2. 口角の部分に上の方向に沿ってコンシーラーを塗ります。
  3. 指やスポンジで軽く馴染ませます。

 

ほうれい線

 

ほうれい線は、色でカバーするのではなく、光で飛ばすことで目立たなくさせます。

自分の肌より明るめ液体状コンシーラーを使用しましょう。

-使い方-

  1. コンシーラーをブラシ等で取り、手の甲で量を調整します。
  2. ほうれい線に対して少量を3~5ヶ所くらいに分けて、猫のひげを描くようにのせます。
  3. スポンジで軽くたたきながら馴染ませます。

 

コンシーラーの選び方

 

コンシーラーを選ぶうえで大切なのは、自分の肌悩みに合った種類を選ぶことです。

広範囲のシミ隠しコンシーラーについては、スティックタイプよりクリームタイプをおすすめします^^

 

【ペンシルタイプ】
スティックタイプよりもさらに硬くて細い、油分少なめのコンシーラーです。
小さいしみ・唇の輪郭補正などのピンポイントカバーにとても使いやすいです。

 

【スティック】
口紅のようにスティック状になっています。
クリームタイプよりも固い質感でピタッと肌に密着するので多少の厚みが出てしまいますが、カバー力が高いです。

しみ・ニキビなど強いカバー力を求める方にすすめです。

 

【クリーム】
クリーム状の柔らかい形状のコンシーラー。
油分が多くつやつやしています。

質感が柔らかいので、目の下のクマ大きなシミなど広い面積をカバーするのに適しています。
色味が明るいものに関してはハイライトとして使用することも可能です。

 

【リキッド】
筆ペンのようになっているものやリップグロスのように先端がチップ状になっているタイプがあり、質感はファンデーションに似ていて同じような感覚で使えて、肌への馴染も良いものが多いです。

 

★化粧品は、楽天でも簡単に購入できて便利ですヨ^^v♪見てみる

 

コンシーラーの色と選び方

 

次に色の選び方です。
コンシーラーは、それぞれの肌悩み部分に応じてカバーしやすい色が異なります

基本的に色味のカバーをしたいときは肌悩みの色の反対色を選ぶとうまくカバーできます。

 

【クマ】
茶クマ(色素沈着などにより茶色っぽく見えるクマ)にはイエロー系ベージュ系でテクスチャーが緩めのコンシーラーを使用すると、ダークトーンを打ち消して綺麗にカバーできます。

青クマ(冷えや寝不足などによって出てくるクマ)に関してはオレンジ系でテクスチャーが緩めのコンシーラーを使用すると肌に綺麗になじみます。

 

【しみ・そばかす】
しみ・そばかすをカバーする場合、

自分の肌より少しだけ暗めの色
を選びましょう。

明るいと逆に浮いてしまい、黒や茶色は消えないので、いつも使用しているファンデーションとの兼ね合いも見て少し暗めの色を選ぶことをおすすめします。

 

【ニキビ・ニキビ跡の赤み】
ニキビ・ニキビ跡の赤みに対してはグリーン(緑色)が有効ですが、そこまで赤みが強くなければ、イエロー系ベージュ系の色でも十分カバーできます。
その場合は、

自分の肌と同じか、やや明るめの色

を選びましょう。

 

【小鼻の赤み】
小鼻の赤みの場合、そこまで強くなければイエロー系ベージュ系のコンシーラーがおすすめです。

ファンデーションでカバーしようとすると小鼻は皮脂が出やすい部分のため、日中はヨレやすくなってしまします。

 

初めての方は、まず自分の肌悩みを確認してファンデーションとも相性の良いものを選びましょう。
その際は肌に馴染みやすく、厚塗りになりにくいリキッドタイプクリームにすると自分でメイクする際も自然に仕上がりやすいのでおすすめです。

また、できれば自己判断せず販売員さんに相談し客観的にみてもらいましょう。

 

★無料でサンプルをもらえる肌あれチェックはコチラから




★無料サンプルをもらえるニキビチェックはこちらから




スポンサーリンク

 

 

自分に合う色を探すには?

a0002_011465

まずは、自分のパーソナルカラーを知ることから始めましょう。
よく見かける診断なので、すでにやってみた人も多いかもしれません。

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のことです。

パーソナルカラー診断では、季節の春夏秋冬になぞらえて、スプリングタイプ・サマータイプ・オータムタイプ・ウィンタータイプの4つのカラータイプに分類されます。

flow-01

出典:@cosme 

スプリングタイプ

肌は赤みのあるピンクオークル系で髪や瞳はソフトな黒やブラウン。
肌と髪、目などのコントラストが弱く、全体的に優しい感じ。

サマータイプ

肌は赤みのあるピンクオークル系で髪や瞳はソフトな黒やブラウン。
肌と髪、目などのコントラストが弱く、全体的に優しい感じ。

オータムタイプ

肌は黄ばみが強いオークル系で、髪や瞳はダークブラウン。
肌と髪、目などのコントラストが弱く、全体的に落ち着いた感じ。

ウィンタータイプ

肌は青みを感じるピンクオークル系で、髪や瞳は黒や焦げ茶。
肌と髪、目などのコントラストが強く、全体的にくっきりとした感じ。

20秒で診断!パーソナルカラー(似合う色)診断 女性編

上記のサイトで、私は「春色」がパーソナルカラーでした^^
以前、化粧品売場で見てもらった時も、「春」でしたので、やっぱり合っているみたいです。

★ネットで買うとお得なコスメ専門店はコチラ



 

自分に合う色が分かった所で、次はいよいよメイクの仕方です^^

◎長くなりそうなので、「40代のメイク方法は?今日から実践できる♪③」(→http://ukihana47.com/archives/6020・最後)につづきます。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.