YJ(YAHOO JAPAN)カードってどんなの?③

creditcard_black 1

最近、ネットでよく目にするYJ(YAHOO JAPAN)カードってどんなの?って疑問が起こってる私です。
そこで、YJカードについて徹底的に調べてみることにしました^^

YJ(YAHOO JAPAN)カードってどんなの?②」のつづきになります☆
YJ(YAHOO JAPAN)カードってどんなの?①」もあります^^

 

スポンサーリンク

ショッピングガード保険は便利?

 

creditcard_black 1

Yahoo! JAPANカードを利用して、補償期間中に購入した商品が購入日(配送等による場合には商品の到着日)より90日以内に、破損、盗難、火災などの偶然の事故により損害を被った場合に補償があるそうです。

正式名称は「動産総合保険」。

事前お手続きは不要であり、自動的に補償されます。
補償対象商品は、価格が10,000円(税込)以上のものです。

 

保証限度額は100万円であり、ほとんどの物が守られます。
1事故につき自己負担が3,000円あります。

海外のみならず国内での購入も対象です。

 

※一部、補償の対象とならない品物

  • 手形・小切手
  • 自動車
  • 自転車
  • スキー・スノボー
  • 携帯電話・ノート型パソコン
  • 義歯
  • コンタクトレンズ
  • 動物・植物
  • 食料品
  • 宝石
  • 美術品

 

など。

これはどのクレジットカードでも同様であり、大多数のショッピング保険の対象外となる品物です。

 

 

プラチナ補償(オプション)とは?

 

プラチナ補償」というオプションの保険があります。
料金は月500円(税抜)です。

 

初回の申し込みの場合は、初月無料となります。
様々な事故・キャンセル・トラブルにおいて、補償が出ます。

オプションなので不要ならば申し込まなくてもちろんOK^^
具体的な補償内容は以下の通りです。

☆補償の名称 シーン 保証内容

  • 旅行イベントのキャンセル補償金
  • 急な病気ケガで旅行に行けなくなった
  • チケット購入金額またはキャンセル料
  • 返品補償金… 買った店舗に返品不可と言われた 購入金額の50%
  • 宅配郵送事故補償金… 届いたときに壊れていた 購入金額の90%
  • 破損補償金… うっかり壊してしまった 購入金額の90%
  • 盗難補償金… 盗まれた! 購入金額の60%
  • 修理補償金… 保証期間外の修理でお金がかかった 修理費用の100%(保証書あり)50%(保証書なし)
  • 電子デバイス災害補償金… パソコンやスマホなどが自然災害で壊れた 購入価格または修理費用
  • 地震被災生活お見舞い金… 地震で被災し避難所生活になった 避難所生活時における物品購入金額
  • ネット売買トラブルお見舞い金… インターネット上の売買でトラブルに巻き込まれ訴訟を起こすことになった 弁護士費用
  • 個人情報漏洩過失責任お見舞い金… Yahoo! JAPANカードで買った情報端末で他人の個人情報を漏洩してしまった 損害賠償額
  • 交通事故お見舞金… Yahoo! JAPANカードで買った交通手段で事故にあった 入院1日につき3,000円

インターネットで簡単に申し込めます
申し込んだ日からすぐに補償が始まります(タイムラグはナシ)。

補償金額は全て合計して年間10万円が上限です。

プラチナ補償に加入していると、Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用金額に応じて毎月最大100Tポイントのポイントアップ特典がつくとの事♪

 

従来のヤフーカードを保有していても作れる?

 

従来、ヤフー・ジャパンは、Yahoo! JAPAN JCBカード、Yahoo! JAPANカードSuicaを発行していたんですね。
これらのヤフーカードを保有している方も、新しいYahoo! JAPANカードに申し込めます。

従来のヤフーカードはJCBのみですが、新しいヤフーカードはVISA・MasterCardも選べます

従来のヤフーカードはJCBブランドでもnanacoにチャージをしてもポイントは貯まりませんでした。

しかし、新しいヤフーカードは、nanacoチャージでポイントが付与されます。
また、新しいヤフーカードはMasterCardブランドだとau WALLETにチャージできます。

 

Yahoo! JAPAN JCBカードは、スマホ・タブレットからのお買い物でないと、Yahoo!ショッピング・LOHACOがポイント3倍になりません。

また、新しいヤフーカードは、Yahoo!かんたん決済の手数料が初年度は月1回無料です。
ETCカードが無料の点のみは従来のヤフーカードが有利ですが、それ以外は新しいヤフーカードの方が有利です。

従来のヤフーカードのユーザーも新しいYahoo!JAPANカードを作成するとお得です。
従来のヤフーカードを持っていても、入会キャンペーンは適用されます。

 

スポンサーリンク

 

入会後もお得なキャンペーン

 

クレジットカードのキャンペーンは入会時のみというイメージがありますが、Yahoo! JAPANカードは入会後もお得なキャンペーンを開催しています。

 

 

Yahoo! JAPANカードのデメリット

 

①Yahoo! JAPANカードのデメリットとしては、ウエルシア(関東甲信越・北陸・東北地方)でTポイントを使わない場合は、還元率が1%になってしまうことです。

比較:リクルートカードの1.2%(Loppiお試し引換券だと1.8~3.6%)

 

②Yahoo!JAPANカードはETCカードに税抜500円という年会費がかかります

比較:Orico Card THE POINT、エポスカード、ウォルマートカードセゾンなど年会費無料でETCカードを使えるクレジットカードは他にアリ。

 

ETCカードは他のクレカで発行すればお得ですね。

 

海外旅行傷害保険がない
海外では医療費が高く、数日間の入院でも300~400万円といった費用がかかる地域も数多くあるそうです。
ですから、クレジットカードに海外旅行傷害保険はついていてほしいですね^^;
海外旅行保険を確保したい場合は、持っているだけで死亡・高度障害以外は補償が上乗せされる自動付帯のカードをサブカードとして保有すればいいかとは思います。

エポスカード、JCB EIT、横浜インビテーションカードが年会費無料の自動付帯カードです。
これら3枚のカードを保有していたら、合計で570万円の疾病治療・500万円の傷害治療の補償を確保できるのでお得♪

 

 

7,000Tポイントの入会キャンペーン

 

creditcard_black 2

現在は7,000Tポイントがプレゼントされるキャンペーンも開催されています。
入会だけで3,000Tポイントがプレゼントされます。

更に申込月を含む2カ月以内に初回登録して1回以上カードを使うと4,000ポイントが付与されます。

プレゼントされるのは期間固定Tポイントです。

2分程度で即座に3,000ポイントがプレゼントされますので、すぐポイントが使えて良いですね!^^v

 

解約の仕方は?

 

カードの解約のお手続きにつきましては、電話にて受付しているそうです。
本人から、カード裏面のコンタクトセンターにお電話下さいとの事。

詳しくはコチラ→https://mu.yjcard.jp/smallcategories?editid=31

 

まとめ

 

ヤフーカードのメリットについて、かなり多くの特典があり、覚えきれないくらいでした^^;
完全に使いこなせないにしても、うちの家庭では、ヤフオクをよく利用するので、YJカードを持っていれば、知らない間にT-ポイントが貯めれそうです^^

主人と検討してみようと思いました^^v♪

 

★YAHOO JAPANカード入会はコチラhttp://card.yahoo.co.jp/campaign/


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.