フレッツ光 西日本の解約の方法は?

computer_wireless

最近、フレッツ光からeo光に変えました。
というかeo光に戻りました^^笑

で、フレッツ光の解約方法、ちょっとややこしかったので、ネットで調べて解約しました。
その時の詳しく調べたことや、感想などをここに書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

フレッツ光の解約方法は?

computer_wireless

解約に際して、解約時期を見誤ると違約金を取られます。
できれば、違約金を取られずに解約をしたいですよね?

ということで、まず、手順を下記に書いていこうと思います。

 

  1. 更新月や解約金が発生しない月を「0120-116−116」に電話して聞く。
    その際に、いつ頃に解約を申し込んだらいいか?と、どこへ書けたら良いか電話番号も聞いておくこと。

    「にねん割」や「どーんと割 & 光もっともっと割」「おまかせプラン」などを申込みしていた場合、更新月の一か月の間しか違約金が発生しない月はない。
    その月をはっきり把握しておかねばならない。
  2. プロバイダーの解約は、WEB上で出来たりしますので、1で聞いた申込時期にWEB上で申し込むこと。

    ※下記のほうに、プロバイダー別の解約ページを載せてあります。
  3. フレッツ光は、電話でしか解約申し込みできないので、電話で申し込むこと。
    1で聞いた番号へかける。
    こちらは、電話がつながらないことで有名。
    私も、5回かけてつながらなかったので、ネットで比較的つながる時間帯を調べました。
    「朝イチ」(9:00)にかけるとかかりましたよ~♪^^v
  4. 解約申し込みが終われば、解約キットが送られてくるので、それにモデムを入れて送り返す。完了

    ※住んでいる物件によっては撤去工事が必要な場合があります。
    3でNTTに連絡した際の指示に従ってください。
    工事が必要であれば日時を合わせて立ち会いをすれば完了です。


DSCF2139

DSCF2140

DSCF2141

DSCF2143

プロバイダ名 

OCN → 解約ページ
Yahoo!BB →解約ページ
ぷらら →解約ページ
@nifty  →解約ページ
BIGLOBE →解約ページ
So-net →解約ページ
ASAHIネット →解約ページ
DTI →解約ページ

フレッツ光についての解約サイト

・東日本→こちら

・西日本→こちら

 

こんな感じです^^
一番良いところ、と言えば、解約の申込みが済んだら、あとは、業者がくることもなく、自分でモデム(送られてきたキットに)を送り返すだけ、というところですね。

スポンサーリンク

 

実際にフレッツ光を解約してみた感想は?

 

ここで、私の解約の時の結果として…

 

違約金を請求されました

 

なぜかと言うと、フレッツ光に申込みをした月工事月が違っていたからです。
フレッツ光のOCNのセットプランになっていたため、フレッツ光でわざわざ違約金が発生しない月を聞いたにもかかわらず、OCNに解約申し込みをした後のメールでは、

「OCN 光 with フレッツ おまかせプラン」は、料金起算月から
2年間を最低利用期間としており、最低利用期間内に解約をされますと、
8,000円(不課税)の違約金がかかります。

また、OCNの「2年割」は、OCN接続プランの利用開始日を含む月の
翌月を1ヵ月目として、25ヵ月目が契約更新月となります。

契約更新月以外に「2年割」対象のOCN接続プランを解約、または
「2年割」対象外のプランに変更された場合は、2,400円(不課税)の
違約金が生じてまいります。

なお、「OCN 光 with フレッツ おまかせプラン」は、2014年4月に
新規お申し込みをいただいております。

開通月(工事・ログイン月)はOCN月額料金は無料となりますため
OCNの課金開始日は2014年6月1日でございました。

そのため、2016年4月で解約をされますと、誠に恐れ入りますが、
「OCN 光 with フレッツ おまかせプラン」とOCNの「2年割」の
違約金(合計10,400円)が発生いたします。
何とぞ、ご了承を賜りますようお願いいたします。

 

フレッツ光の更新月が4月、OCNが6月。
別々に解約することはできない、との回答。

セットプランだから。
なんだか、詐欺に合ったような気分です。

 

みなさん、プロバイダーが別々の所に申し込むのは、解約の時にややこしいのでおすすめしません。
そして、フレッツ光に申し込む方は、申込み月と工事月を同じにしておくことをおすすめします。

でも、文章にあるように、

工事月は、無料であるため

となっていますので、結果として、セットプランの場合は、同じ更新月にはならないように図られているのです。

 

 

eo光さんの時には、解約時、こういうややこしいことが一切無かったです。
違約金も発生しませんでしたし。

WEBで申込みをして、電話がかかってきて、撤去工事をどうするか相談して(私は、もしかしたら元に戻ってくるかもしれないと思い、回線はそのままにしておいてもらった)、工事日に、回線をパチンッと切りに業者さんが来てくれて回線をくるくる束ねて、ハイッ終わり。

撤去工事ではないので、費用もかからなかったような…たぶん事務手数料だけだったと思います。

結果的に、eoさんに戻ってきたので、回線を残しておいて正解。

 

 

フレッツ光を2年間使ってみて思ったことは、ネット上で請求書が見にくい、ということです。
フレッツ光とOCN(プロバイダー)と金額が別々で記載されて、合計とか一覧で見れない、ということと、請求書を見るためにまたサイトに登録しないといけなかったり。

そのサイトのIDやパスワードを記録することが出来なかったり(記録できるソフトを入れている)するので、覚えてなければ、わざわざIDから探さないといけない。
そのIDとかパスワードもハガキで来る。

とりあえず、何にしても、時間と日数がかかるような気がします。

OCNの解約のメールのやりとりも、毎日20時過ぎにメールが来て、1日1回なので、こちらが納得した答えを説明してもらえなければ、何日もやりとりが続く…ということになりました。

 

 

eoさんは、昔はチャットで疑問などの受付サービスをしていませんでしたが、今はチャットサービスがあってとても便利です♪
まぁ、昔、eoさんに疑問とか不満などもありませんでしたので、聞きたいこともなかったですけど…。

今は、eoさんも、プランとかで、私も分かりにくいことも出て来やすく、私はチャットでもう5回以上質問させてもらっています。
回答も丁寧ですし、その場で疑問を解決してくれるので、スッキリします^^

★eo光に関する記事はコチラhttp://ukihana47.com/archives/2640

 

まとめ

 

プロバイダーさんを選べるのは良いことのように思えますが、結局、割引した分などを違約金で支払うことになる確率が上がります。
最初入る時は、割引があるプランにするのは人間心理ですし。

割引プラン自体が落とし穴になっているなんて、解約時に気づくことになっているのですね。

前に、eoさんに入っていた時は、5年を過ぎてから(だったかな?)、毎月500円割引申込み、というDMが届いたんですよね。
嬉しかったですね^^
eoさんは、営業とかで家にも来ないし。

 

フレッツ光とOCNはどちらとも2年過ぎるか過ぎないか辺りで、家に営業が来ました。
私は、勧誘とかの類は面倒なんです。出るのが。(話で時間が取られるのも嫌)

今回、またeoさんに戻りましたが、二度と変えないでしょうね。
10年くらいしたら、また割引とかしてくれないかなぁ…^^なんて思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.