リッツカールトン/プライム リブ 大阪のランチ!服装は?

a0027_001926_m

大阪のハービスPLAZA netという複合商業施設の中に「Lawry’sThe Prime Rib,Osaka」(ロウリーズ プライムリブ オオサカ)というレストランがあります。
知人に誘われてランチに行くことになりました。

でも、服装は?
不安がこみあげてきます。こういうカチっとしたところはあまり行かないので勝手がわかりません。

そこで、プライムリブについて詳しく調べてみることにしました^^

 

スポンサーリンク

「プライムリブ」の歴史は?

a0027_001926_m
まず、どんなお店か知っておくと、もっともっとランチタイムを楽しめると思います^^
そこで、少しお店の歴史をば。

Lawry’s The Prime Rib』は、1938年ローセンス・L・フランクウォルター・ヴァン・デ・カンプによって当時荒れ地であったロサンゼルス、ビバリーヒルズのラ・シェネガ通りで開業したのだそうです。

ロウリーズという店名は、ローレンスのニックネーム”ラリー”から名付けられました。

『Lawry’s The Prime Rib』は、プライムリブの専門店です。
プライムリブとは、特製スパイスを塗った上質な牛肉をじっくり焼き上げたアメリカンスタイルのローストビーフのことだそうです。

『Lawry’s The Prime Rib』では、「シルバー」と呼ばれるカートの中に、大きな塊のプライムリブを縦置きにし、お客様の目の前でお好みのサイズと焼き加減を伺って、その場でカットして提供してくれるそうです。

現在Lawry’s The Prime Ribはアメリカで4店舗(ロサンゼルス、シカゴ、ダラス、ラスベガス)、アジアで6店舗(東京、大阪、シンガポール、台湾、香港、韓国)展開しているとの事。

古い歴史のあるお店なんですねー^^
そんな老舗のお店に行けるなんて、良い経験になりそうです。

「プライムリブ 大阪」にはどういった服装で行けばいいの?

こういったカチッとしたお店って、ドレスコードが必要なのか?と疑問に思われる方も多いと思います。
私もそうでした。

そこで、お店の方に予約ついでにお電話で聞いちゃいました♪^^

お店の方は、
別に普通の格好でみなさん来られてますよ~^^
とおっしゃってました。

ただ、
足の指が見えるサンダルを履かれている方はちょっとお断りさせていただいています。冬場はそういう方はいらっしゃらないと思われますが…。」
との事でした。^^

ちなみに、ランチもディナーも普通で良い、との回答でした^^

ネットでも調べてみましたが、カジュアルな感じで来られるお客さんが多い、との意見でした。
ですから、別段ドレスコードで行かなくてもいいようです

少しホッとしました^^;

★キレイめお出かけ用にぴったりの洋服が楽天でも購入できますヨ^^【送料無料】ワンピース 

スポンサーリンク

「プライムリブ 大阪」のランチのお値段はどれくらい?

「プライムリブ 大阪」のランチってお高いんじゃない?
と心配になる方はいらっしゃると思います。私のように^^;
そこで、ランチはどれくらいの料金なのか調べてみました。

ロウリーズのランチは、サラダバーからサラダを自由に取ってからメインプレート【プライムリブ】を用意してもらえるそうです。
全てのメニューにサラダバー、デザートバー、コーヒーもしくは紅茶が含まれているのだそうです。

ランチタイムならではのサラダブッフェは、旬野菜やフレッシュ野菜を多数用意されているそうなので、好きなだけ食べちゃいましょう!♪

  • ランチカット    2,980円(税抜)

    t_003j出典:http://r.gnavi.co.jp/c557001/menu5/

    サラダ、デザートをたくさん食べたい方におすすめ。
    ランチ限定のスモールカットです。

  • オ-サカ・カット   3,900円(税抜)

    t_003p出典:http://r.gnavi.co.jp/c557001/menu5/

    日本オリジナルサイズ。

  • カルフォルニア・カット    4,800円(税抜)

    t_003k出典:http://r.gnavi.co.jp/c557001/menu5/

    薄いお肉じゃつまらないお客様にお薦めとの事。

  • イングリッシュ・カット     5,600円(税抜)

    t_003n出典:http://r.gnavi.co.jp/c557001/menu5/

    伝統的な英国式の薄切りカット。

  • ロウリー・カット     6,900円(税抜)

    t_003l出典:http://r.gnavi.co.jp/c557001/menu5/

    1938年から続いているロウリーズの定番カット。

  • ダイヤモンド・ジム・ブレイディー・カット  9,600円(税抜)

    t_003m出典:http://r.gnavi.co.jp/c557001/menu5/

    分厚くカットされたお肉がおいしそうです♪

  • お子様メニュー

    ・ランチ・カット  4歳から10歳まで   1,800円(税抜)
    サラダバー・デザートバーにクリームド・コーン、
    ソフトドリンクのついたランチカット。

    ・ブッフェ・セット
        1,000円
    ソフトドリンクとサラダ・デザートだけのお得なセットも新登場。

    ※お子様に限り、どちらかのメニューからお選び頂けます。
  • ノルウェー産 アトランティックサーモンのグリル  3,900円(税抜)
  • アトランティック ロブスターテイル   6,900円(税抜)
  • ドリンク

    ・フリードリンク Aプラン (90分)   1,100円(税抜)
    赤ワイン、白ワイン、オレンジジュース、ウーロン茶

    ・フリードリンク Bプラン (90分) 
      1,500円(税抜)
    ビール(モルツ)、赤ワイン、白ワイン、焼酎、ウイスキー、オレンジジュース、ウーロン茶

とこんな感じの料金となっているようです。
リーズナブルなお値段から高額なお値段まで幅広くメニューがありますので、懐具合によって決めれそうですネ。

「プライムリブ 大阪」へのアクセスは?

心配ごとが全部解消したなら、あとはお店への行き方です^^

◎住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZAENT5F

◎電話番号:06-6343-3344

◎電車でのアクセス:

  • 阪神本線 梅田駅 西口 徒歩1分
  • 地下鉄四つ橋線 西梅田駅 徒歩1分
  • JR 大阪駅 桜橋口 徒歩2分

◎駐車場:有:共有725台(5,000円以上のご利用で1時間分の駐車補助あり)

map_02出典:http://www.herbis.jp/access/?access=ground

◎営業時間:

月~日
ランチ 11:30~15:00
(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00
(L.O.21:30)

◎定休日不定休日あり(ハービスENTに準ずる)
【年末年始について】
12/31・1/1はお休みいたします。

◎地図も貼っておきますネ。↓


行き方も分かったので、あとは当日を楽しみに待つだけです^^v

 

実際に行ってみて…

実際に行ってみて、ものすごく雰囲気の良いお店でした^^v♪
ぜひ、何かのお祝いごとやデートには行ってみてほしいと思うぐらいお勧めです。

DSCF1964

お肉を切り分ける人は、専門の資格を持っているそうで、ミリ単位で切れる技術を習得されているとか。
スゴイですねー!@0@;

DSCF1962

お肉、すんごく柔らかくて美味しかったです~!!!


DSCF1960

まとめ

今回、プライムリブ 大阪に誘っていただいてラッキーでした♪
調べてみて、とても素敵なお店だと分かり、こういうお店もあるのだ、という事を知れた事は私にとって良い経験になると思います。
また、お店に行ってみた感想をここで追記したいと思います^^
(追記済みです^^)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.