インデペンデンス デイ:リサージェンスの見どころは?①

images

去年から映画館で観たい映画が目白押しですよね^^
洋画やアメリカンドラマが趣味の私としては、今年も映画館に足を運ぶ価値のある作品がたくさん予定されていて、楽しみな年となりました。

そこで、映画館に観に行きたい作品の一つ「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」を詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

1作目「インデペンデンス・デイ」とは?

images

出典:http://www.ntv.co.jp/

インデペンデンス・デイは、1996年のアメリカのSF映画で、興行収入8億ドル(800億円)を叩きだした人気の映画です。
ウィル・スミスが主役を演じ、とても役にピッタリ合っていました。

ストーリーは、巨大な宇宙船がアメリカ他世界中に現れ、宇宙船からの攻撃によって、世界の主要各都市が廃墟と化してしまう。
ヒラー大尉(ウィル・スミス)とデイヴィッド(天才科学者)は捕獲されたアタッカーに搭乗してマザーシップへ。
最後の戦線に挑み、地球は勝利を勝ち取る。

ウィル・スミスの出世作ともなったこの作品。
その後、彼は右肩上がりでしたね♪

★1作目「インデペンデンス・デイ」は楽天でも買えますインデペンデンス・デイ [ ウィル・スミス ]

スポンサーリンク

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」のキャストは?

 

 

2

出典:Aoi News サイト

 

 

今回、前回主演したウィル・スミスは今回出演しないそうです。
理由は、ローランド・エメリッチ監督によれば、ウィル・スミスの出演料が高額すぎるとの事です。
ギャラが高いからと言って前回の主役がいないのは本当に残念です。

またエメリッヒ監督は、こうも言っています。
「ウィルは最初、この作品にかかわることにとても興奮していたんだ」と。
「でも彼は続編をやることに疲れてきたのと、(『アフター・アース』の後で)もう一本父と息子の関係を描くSF物をやることに興味をなくしてしまったんだ」と振り返っているとの事。
エメリッヒ監督もウィルの完全離脱に最初はがっかりしたそうです。
ということで、ウィルは出演しません。

前作で天才科学者デイヴィッドを演じたジェフ・ゴールドブラムはそのまま。
デイヴィッドの父親役のジャド・ハーシュも出演。
また勇敢な大統領を演じたビル・プルマンもそのまま続演です。
そして、ウィル・スミスが演じたヒラー大尉の恋人役、ビビカ・A・フォックスも出演します。

新しい顔ぶれとしては、ウィル・スミスが演じたヒラー大尉の息子という設定でジェシー・アッシャーが出演。

jes-640x360出典: variety.com

1992年2月29日生まれ、23歳のジェシー・アッシャーはアメリカのテレビドラマを中心に活躍している人気若手俳優さんです。2012年~2013年に放送されたテレビシリーズ『Level Up(原題)』で注目を浴びたことをきっかけに、日本未公開作品となる『コーチ・ラドスール 無敵と呼ばれた男』をはじめ3作品への出演を果たしているそうです。
また、その活躍は幅広くドキュメンタリー作品『Teenage(原題)』へは声優として出演し、その演技力の高さには定評があるとの事。
実力派俳優さんなんですね^^
ウィル・スミスの代わりにどのようなキャラで活躍してくれるのかも見どころの一つとなりそうですね^^

そして、前回の闘いで親を失った戦闘機パイロット役で、リーアム・ヘムズワースが出ます。

liam-640x360出典: variety.com

彼は、有名映画「ハンガー・ゲーム」シリーズに出演されています。

リアム・ヘムズワースは1990年1月13日、オーストラリア・メルボルン生まれの俳優さんです。
現在はハリウッド俳優として目覚しい活躍をしているリアムには、同様に俳優として活動しているの二人のお兄さんがいてらっしゃいます。

上の兄のルークは、オーストラリアのテレビドラマを中心に出演し、下の兄は言わずと知れた『アベンジャーズ』や『スノーホワイト』といったヒットシリーズに出演しているクリス・ヘムズワースさんです。
子供の頃から兄弟仲はとても良く、大半を兄たちと過ごしてサーフィンばかりしていたようです。

前作でビル・プルマンが演じたホイットモア元大統領、その娘役に抜擢されたのは、マイカ・モンロー

maika-monroe-independence-day-2-640x360出典: pmcvariety.files.wordpress.com

ヒロイン役、ということになります。

この女優さん、プロのカイトボーディング選手との事。大きな専用カイト(凧)で風を受けながら、水上をボードに乗って走るというこの競技で、彼女は2009年から国際大会に出場しており、2012年のレッド・ブル国際ビッグエアスタイル選手権では2位を獲得するほどの腕前です!天は二物を与えた、というやつですネ^^

出演作としては、“アンノウン”スリラー『ザ・ゲスト』、謎の訪問者(ダン・スティーヴンス)によって悲劇に巻き込まれていく一家の長女アナを演じ、ウェイトレス姿で逃げ惑う可愛らしい姿が印象でした。

あと、クエンティン・タランティーノ監督が、「とにかく恐い! こんな設定のホラーは観たことがない!」と太鼓判を押し、ホラー映画としては異例ともいえるほど映画祭で受賞&ノミネートを繰り返したイット・フォローズ』。これにも主演されています。

ホラー映画の女優さんが、SF映画でどんな演技をするのか楽しみですね^^



そして、アメリカ大統領を演じるのは、セラ・ウォード

300x出典:映画.com サイト

モデルとしてテレビCMなどに出演しキャリアをスタートした彼女は、その後、女優に転進し、2004年公開の映画『ダンシング・ハバナ』、『デイ・アフター・トゥモロー』などに出演。

2010年放送のテレビシリーズ『CSI:ニューヨーク』では、元FBI捜査官で異動したステラの後任としてバージニア州からやってくるジョー・ダンヴィルを演じ、人気を博しています。

もう50を超えているのにお若くて綺麗な女優さんですね^^


そして、Dr.キャサリンを演じるのは、フランスの女優で歌手でもあるシャルロット・ゲンズブール

Charlotte-Gainsbourg-dans-Independence-Day-2-640x426出典: cdn-parismatch.ladmedia.fr

この方は、第62回カンヌ国際映画祭女優賞を受賞した経験者でもあります。

お母さんの影響で早くから注目され、1984年の『残火』でカトリーヌ・ドヌーヴの娘役に抜擢され、映画デビュー。

1986年にクロード・ミレール監督の『なまいきシャルロッ』でセザール賞の有望若手女優賞を史上最年少受賞(14歳)。
1989年に『小さな泥棒』でセザール賞主演女優賞に史上最年少ノミネート(17歳)され、2000年にダニエル・トンプソン監督の『ブッシュ・ド・ノエル』で最優秀助演女優賞を受賞されています。

かなりの経歴の持ち主でいらっしゃいます。


そして、役所がイマイチ観てみないとわかりませんが、SAMという少女を演じるジョーイ・キング

Joey_King-15-640x481出典: 2.bp.blogspot.com

この子は現在16歳の大人気子役との事で、また歌手でもあります。
第2のクロエ・モレッツとの呼び声も高いそうです。

カリフォルニア州ロサンゼルス出身。姉のハーレイ、ケリーも女優さんです。
初めての映画出演は短編作品の「Crace」(2006年)であり、その後、長編映画『再会の街で』(2007年)、『REC:レック/ザ・クアランティン』(2008年)に出演し、『ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ』(2008年)、2010年には初めて主演した映画『ラモーナのおきて』、また『アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの』(2009年)では声優として参加されています。

テレビシリーズでは、『スイート・ライフ』(2006年)、『ジェリコ 閉ざされた街』(2006-2007年)、『CSI:科学捜査班』(2007-2008年)、『ゴースト 〜天国からのささやき』(2010年)などにゲスト出演しました。

あと、こちらも役所が不明なウィリアム・ファクナー

e0059574_414519出典:ciatr サイト

この俳優さんは、映画「ローン・レンジャー」に出演していました。
また、人気海外ドラマ「プリズン・ブレイク」の、アレクサンダー・マホーン役で大人気となりました。

ダークナイト」の銀行支店長役もされています。
ちょっと変わった役柄を演じることが多いのが特徴ですね。

フィクナーは1992年に「マルコムX」にて映画デビューし、数多くの映画に出演しています。
過去に出演したもので目立った作品は、

  • アルマゲドン
  • ファントム 開戦前夜
  • ブラックホーク・ダウン
  • Invasion -インベイジョン<ドラマ>(主演・残念ながら打ち切り)

彼は名脇役として活動し、また演技に定評があります。

本人も一癖あるキャラクターを演じることが楽しく、複雑な役柄はやりがいを感じるとコメントしており、インデペンデンス・デイ:リサージェンスではどんな役柄に挑戦するのか楽しみです♪

続投組新投組、良い割合で混ざっていて、とても期待できそうです^^♪
本当に本当に、ウィル・スミスがギャラを下げてでも、続編には出るべきだったと私的には思いますね。
続編が当たれば、シリーズ化しますから、今後のキャリアには持って来いだと思うのですけど…。

 

★長くなりそうですので、続きは『「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」(2016年7月公開)の見どころは?②』でご覧ください。http://ukihana47.com/archives/3239


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.