40代のメイク方法は?今日から実践できる♪①

a0055_000180

昔からメイクとか苦手だった私。
40代になって、昔と同じメイクの仕方で全然納得できない出来栄えに。

「40代だし、何をしてももう無理。だって、オバサンだもん。」

と諦めが大事だと思っていた。
しかし、もしかしたら単なる言い訳で、メイクのやり方次第ではマシな出来栄えになるかも!?

と思い、一応40代のメイクの方法を調べるだけ調べてみました。

 

スポンサーリンク

メイクの前に…

a0055_000180

メイクの前に、元々のベースである顔に悩みがある場合ってありませんか?
40代にもなると、シワやシミ、たるみなどがあって、化粧のノリが悪いという事が多いと思います。

私もそうです。
そこで、その悩みの解消を少しでも解決できれば、と思い調べてみました^^

 

シワ

biyou_shiwa

乾燥対策を怠らない

 

お肌のしわやたるみというのは乾燥からおこるというのはご存知でしょうか。

ただでさえ顔から油分がすくなり、うるおいがかけてくることが多くなる40代のお肌です。
まずはここの部分を徹底的にケアしてあげないことにはどんあケアを効果が薄くなってしまうようです。

顔の油分を補ってくれる化粧水・美容液をたっぷりと使うようにするのがコツだそうです。
洗顔後はなるべく早くつけてあげることも重要です。

また、ただでさえすくなくなってきている油分を必要以上にうしなわないためにも、洗顔を水やお湯だけにするという方法も有効です。

朝はお湯や水だけで洗い、夜には洗顔フォームで洗うという方法です。

40代のお肌にはこれ以上ないくらいあった方法だそうです。
もともと油性肌というなら話は別ですが、混合肌や乾燥肌だというのであれば是非試してみる価値ありです^^

★主人の肌がカミソリ負けで荒れていたので、試供品の美容液を塗ってあげました^^;すると、次の日には主人の肌が綺麗になっていたのでビックリしました@@;


 

マッサージで顔のしわにアプローチする

 

しわ対策にはもちろんマッサージも有効ですが、40代のしわ対策マッサージでは、強くやり過ぎないようにしなければならないという注意が必要です。

今まではちょっと痛いくらいがちょうどいいと思っていたかもしれませんが、しわを伸ばそうと負荷を与えすぎると逆効果になることもあるそうです。
40代からは、肌をもっといたわってあげる必要があります。
肌の内部にアプローチするイメージで優しくマッサージしていってあげて下さい^^

具体的なマッサージ方法は、

  1. 親指をあごの下にいれ、
  2. 両手の平を合わせるようにし、
  3. 人差し指の側面を鼻の横に隙間ができないようにピタッとあてる
  4. 隙間が出来ないようにしたまま、肌を耳の方に引っ張るように手を動かしていく
  5. 親指が耳たぶの後ろに入り込むくらいまで移動させたらそこで強くプッシュする

時間もあまりかからないので、オイル系の化粧水や美容液を塗布する際に、そのままの流れでマッサージを施すのも効果的だと思います。

ひっぱりすぎないように注意して、あくまでも気持ちよく感じるくらいの強さで、マッサージして下さい^^

★美顔器は電気量販店でも購入できますが、楽天でも購入できますヨ!^^見てみる

★あのRIZAP(ライザップ)が監修した美顔器もネットから申込みできます見てみる

 

食べ物に気を使い、身体の中から改善していく

 

40代ともなると、お肌へのアプローチは外からだけでなく、中からもしていく必要があります。

長い目で見れば外からのアプローチよりも中からのアプローチの方が大切になってきます。

実際に人間の身体にはもとよりお肌を美しくしようとしていく機能があります。
その機能をちゃんと働かせてあげれば過剰なスキンケアなどいらなくなるそうです。

嬉しい真実ですね~^^♪

特に有効な食品は、サラダなどの食物繊維が豊富な食品。
もちろんビタミンEやビタミンCも同時に多く摂取することが望ましいですが、サラダであればそれもあわせて摂取できます。

歳を重ねるにつれて、脂身などの重たい食品も辛くなってきたはずです。
少なくなってきた食欲を満たすちょうど良い食品としてもサラダは有効ですね

サラダを一品足すだけでしわやたるみなどお肌のあらゆるトラブルに対してアプローチできるようになりますから。
サラダで満腹感を得られることで、ダイエットにもつながります。

一石二鳥なアイテムなので、これを機に食生活から改善してみてはいかがでしょうか。

★お肌がぷるぷるになるサプリはコチラから見れます^^見てみる

 

シミ

biyou_shimi

シミも40代には悩みの一つですよね><。

 

お金をかけるのは美容液に!

化粧水、乳液は薬局で変える美白推しのものを使って、美容液のみ高くても良いものを使いましょう。

★私が実際試してみて、シミが消えた美容液をご紹介したいと思います^^私、実は美容液でシミなんて消えない!って思っていたんですよね。でも、ワラをもつかむ思いで試供品を取り寄せてみたんです。すると、使い始めてから1週間も経たない内にシミがみるみる消えていったんです@@;これ、本当なんですよ!ウソじゃないんです!最近の美容液ってスゴイんですねぇ…。お試ししても損はないと思います^^v


パックは毎日!?

大袋で100枚ほど入ったものが1000円ほどで買えますので、安いもので結構なので、パックは毎日しましょう^^

★パックは、ドラッグストアでも買えますが、楽天でも買えます♪見てみる

 

エステではなく鍼灸治療!?

シミやそばかすが気になるとエステに通う方が多いですよね。

鍼灸治療は肌の上からではなく、直接施術されるので効果が目に見えてくるそうです。
顔だけの治療だと、1回3000~6000円で2ヶ月おきくらいでエステより格安で受けれていいですね^^

★鍼灸が苦手な方は、エステに行くのも手ですね^^あの大手の化粧品会社のエステはWEBから申込みできますヨ♪→POLAのエステ 初回限定トライアル【3,780円】

スポンサーリンク

たるみ

biyou_tarumi

あらゆる要因により、顔はたるんでしまいます。

特に、40歳は口角の下がりとフェイスラインのたるみが顕著で、老けた印象を与えてしまいますね。

 

乾燥させず、肌にうるおいを与える成分でケア!

 

乾燥肌が乾燥すると角層の表面が乾いて剥れやすくなり、隙間ができてきます。

この隙間から表皮の水分が蒸発していき、水分を失った肌は薄く硬くなり小ジワができてしまう原因になります。

保湿作用、ハリ弾力作用のあるヒアルロン酸やコラーゲン、バリア機能改善作用のあるセラミドなどで補いましょう。

特に、寒い冬のシーズンは更なる肌の乾燥対策が必須!
外気温が下がると、血行が悪くなったり、皮脂腺や汗腺の働きも低下したりするため、皮脂膜が形成されにくくなります。

更に、乾燥により肌のバリア機能が落ち、外界の刺激を受けやすくなるので要注意です。

★天然セラミドたっぷりクリーム!お試しセット500円もあります^^♪



 

金 など

 

「金」にはコラーゲンやエラスチンを生成促進する機能もあるので、顔がたるんでしまった後のケアに取り入れることで、たるみの引き上げ効果が期待できます。

また、人間の身体には1マイクロアンペア程度の微弱の電流が流れており、肌の通電性が高いと肌がイキイキしている証拠なのですが、金を肌につけることで肌の通電性が高まります

それにより、血液やリンパ液の循環がよくなったり、免疫力が高まるので、顔のたるみ防止によいとされています。

これは、私思いもしなかったですね^^;
お金持ちは、身体に良いことをしていたのですね。

★金箔入りのエッセンスを見つけましたので貼っておきますネ^^



 

糖化を防ぐ

 

「糖化」とは、身体の大部分を構成する「たんぱく質」と、食事などで摂取して余った「糖」が結びつく現象。
結合することでたんぱく質が変性し、AGEs(advanced glycation end products:糖化最終産物)と呼ばれる異常たんぱく質が生成されます。

糖化が進み、異常たんぱく質AGEsが生成されると、コラーゲンの分解や再合成という本来の代謝サイクルが滞ってしまい、結果、肌の弾力性が失われてたるみやシワを進行させてしまいます。

この糖化を防ぐためには、タンパク質と糖の結合を防ぐ「ダイズ芽エキス」、”AGEs”の生成を抑制し弾力を保ち、黄ぐすみを予防する「ローズマリーエキス」、”AGEs”の分解を促進し、肌の弾力回復によいとされる「ウメ果実エキス」が有効的です。

★糖化を防ぐレシピ本はamazonで購入出来ます^^10歳若返るレシピ 一生老化しないための、新・食生活

 

老廃物を排出する

 

通常は、体内を巡った水分は静脈で排出され、汗や尿として体外に排出されるのですが、むくみが起こると体内で水分をスムーズに排出する力が重力に負けてしまうため、体内に水分が溜り、下垂してしまいます。

その排出されなかった老廃物で下垂した状態が続くと、皮膚が伸びてたるみの原因となってしまいます。

そこで、下記に老廃物を排出するのに良い食べ物を書きだしてみました^^

 

老廃物を排出するのに良い食物

  • アボカド
  • 納豆
  • 里芋
  • パセリ
  • ほうれん草
  • キノコ類
  • メロン
  • スイカ
  • きゅうり
  • ズッキーニ
  • メロン
  • ゴーヤ
  • レモン
  • ライム
  • グレープフルーツ
  • トマト
  • キウイ
  • アセロラ
  • 梅干し
  • かぼちゃ
  • ナッツ類
  • ごま
  • モロヘイヤ
  • ウナギ
  • すじこ
  • イカ
  • マグロ
  • 鶏肉
  • 牛赤身肉
  • 大豆製品

身体に良いからといって、アレルギーが出る食物は避けましょう。
余談ですが、私は、ウリ系の食べ物を食べると気分が悪くなるので、スイカやメロンはダメなんです^^;
ズッキーニも食べたことはないですが無理でしょうね…。

 

★1日たった2粒でむくみスッキリをサポートするサプリメント 赤ぶどう葉、明日葉、とうもろこしのひげなどを配合し、“カラダにやさしい”自然のお恵みをギュッと凝縮しています。おすすめ品^^




 

リンパドレナージュ マッサージ法

 

リンパドレナージュとは、フランス語で「リンパ排出法」という意味。
マッサージクリームを使って、マッサージをしてリンパの流れを良くしてみましょう^^

 

1)保湿力の高いゲルやマッサージクリームを手に取ります
2)むくみが気になる部分のツボを押さえながら、老廃物を耳の後ろまで流す
3)耳の後ろに流したら、首をさすり下ろします
4)最後に鎖骨に老廃物を流すようにマッサージ

◎you tubeでリンパドレナージュ マッサージの動画を見つけましたので貼っておきますネ^^

◎下記のyou tube動画は、エステでは、こういうふうにされているというものです

 

ここまで調べてきて、今日からやれそうなものもいっぱいありました^^

◎長くなりそうですので、「40代のメイク方法は?今日から実践できる♪②」(→http://ukihana47.com/archives/6000)に続きを書こうと思います。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.