季節の変わり目に注意!自律神経の整え方はどうやるの?

hinketsu

季節の変わり目は、体調が乱れやすくなったりしませんでしょうか?
私はなります。
春と秋がひどく、もう何もしたくなくなります。
そこで、季節の変わり目の原因の一つと言われている自律神経の整え方を詳しく調べてみました。

 

スポンサーリンク

季節の変わり目とはいつのことを言うの?

hinketsu

はじめに、季節の変わり目っていつのことを差すの?と疑問に思うことと思います。
そこで、調べてみると、定義としては、

一か月の間に4~5℃以上の気温差がある時期

ということらしいです。
日本内でも、その土地の緯度や年によっても違うことと思います。
激しい気温差になると、朝と夜で10℃以上もの差になることもあり、人の身体は激しい気温の変化についていけず、体調不良を起こす、というワケです。

では、その原因を見ていきましょう。

体調不良の原因は?

まず、どんな症状が起きやすいのでしょう?

  • 頭痛・めまい
  • 肌荒れ
  • だるい・疲れやすい
  • 不眠気味

など。季節の変わり目には、卒業入学引っ越し人事異動などが多いです。
そういった変化は、緊張を招きます。
緊張→頭痛・めまいになったりするそうです。

そして、肌荒れや不眠、だるさ、疲れやすい、は自律神経の乱れから起こることが多いそうです。
そこで、自律神経ってなに?
という疑問が出てくる人にために、自律神経について次の項に書いてみました。

自律神経ってなに?

自律神経とは、

自分の意思に関係なく、刺激や情報に反応して、体の機能をコントロールしている神経のこと

を言います。もっと、詳しく言いますと、意識して動かしたりできないものです。
例えば、内臓を動かす、血液を流す、栄養を吸収する、老廃物を回収する、などです。

自律神経は、「交感神経」と「副交感神経」の2つのバランスから成り立っており、このバランスが取れることによって健康を保っている、というわけです。

  • 交感神経…主に昼間、活動している時、緊張している時、ストレスを感じている時にはたらきます
  • 副交感神経…主に夜。眠っている時にはたらきがピークですが、他にも、食事中、お風呂にはいっている時、ゆったり気分でリラックスしている時、のんびりしている時にはたらきます

このように、活動の時に働く神経(交感神経)と休息の時に働く神経(副交感神経)が上手く働かせていくことが、自律神経を整える、ということなんですね。

スポンサーリンク

季節の変わり目の体調の整え方、対策と予防は?

現代人の体調不良のほとんどが、副交感神経が十分に働いていないことだと言われているそうです。
ですから、この副交感神経を働かすことが、体調を整えるのに有効といえそうです。
では、副交感神経の働かせ方を見てみましょう。

  1. 食事
    食事は寝る3時間前までに食べましょう。
    また、食物繊維が多い、すっぱいもの、辛い食べ物、発酵食品などを意識的に取り、水分も多く取りましょう。
    ★サプリで体調を整えたい方に。
    (疲労感、何だかスッキリしない等忙しい毎日の生活習慣からの乱れ、体調不良 生理痛や更年期の体調不良 自律神経や女性ホルモンのバランスの崩れ 年齢によるハリ・弾力・シワ・シミ・たるみなど美肌、美白)

    大人気のプラセンタサプリ
    drink_nyuusankin
  2. お風呂
    入浴は2時間前までに済ませておきましょう。
    温度は、38~40℃くらいのぬるめのお湯が良いそうです。
    長風呂は逆効果で、自分が気持ち良いと感じる程度に湯船に入りましょう。ofuro_nyuyokuzai_woman
  3. 睡眠
    1時間前ほどから部屋の照明を少し暗くして過ごしましょう。
    寝る2時間前から、パソコンや携帯・テレビなどは交感神経を刺激するので控えましょう。suimin_man
  4. 運動
    運動をすると、普段動かさない筋肉が使われ、血行が良くなりますので、栄養酸素が行きわたりやすくなりますし、疲労物質や老廃物も排出されやすくなります
    呼吸器系循環器系など内臓のはたらきも活発になって、副交感神経がはたらきやすくなります。
    さらに、「体温調整」という自律神経のはたらきも高まります。
    運動の前後にストレッチをするのも良いでしょう。
    fukkin_roller
  5. その他
    部屋の温度も大切です。冬なら15~21、夏なら25~28℃、湿度はともに50~60%がベストです。
    他には、自分でふくらはぎや内肘周りのツボをマッサージするなどもリラックスするために効果的です^^
    また、音楽を聞くのも良いみたいですね♪

◎自律神経を音楽で整えるための動画をyou tubeで見つけましたので貼っておきますね!♪

 

副交感神経をはたらかす方法は色々とあるのですね!^^
いきなり出来なくても、毎日少しずつやっていくという方法もあると思います。

まとめ

自律神経が乱れる、のは「我慢のしすぎが原因だとも言われています。
ストレス・不安・恐怖・不快などに反応して、交感神経がはたらきます。
しかし、ストレスがなくなれば副交感神経がはたらき始めるとの事なので、季節の変わり目には特に意識して上記のことを実践していこうと思いました。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.