ゴキブリを駆除!!殺虫剤の効果は!?

無料イラスト

気温が上がってくると、黒いアレに怯える日々じゃないでしょうか??
そう、黒いアレ。
ゴキブリです。

特に、古いお家では尚更です。
最近は、新築でもゴキブリが出ることもあるそうです。
自分の家を綺麗にしていても、周りのお家からゴキブリが来ることもあり、
「諦めるしかないかも…」と思うことはないでしょうか?

でも、諦めたくはないですよね。
そこで、ゴキブリを殺虫剤でやっつける方法を徹底的に調べてみました。

 

スポンサーリンク

殺虫剤の効果は?

無料イラスト

まず、ゴキブリ殺虫剤の成分なのですが、大きなくくりで見ると、実は1種類しかないそうです。
合成ピレスロイド系といわれる有効成分が主流との事。

この合成ピレスロイド系を細かくわけるといくつかの種類に分かれ、その中で現在の主流は、イミプロトリンと言われる殺虫成分だそうです。

イミプロトリンとは?

このイミプロトリンは、即効性が最もあると言われている殺虫成分で、ゴキブリが飛ぶことも奪うというすばらしいものです。
市販品では、

  • ゴキブリフマキラー
  • ゴキジェットプロ
  • ゴキブリハンター
  • ダブルジェット

などに使われており、ホームセンターやドラッグストアなどで購入できます。

どの殺虫剤がおすすめ?

殺虫剤の中でも、おすすめなのが「ゴキジェットプロ」。
ゴキブリはすばしっこいため、以前は殺虫剤をかけても死ぬまでに時間がかかり、死骸を確認できなかったのが不安でした。
しかし、このゴキジェットプロは、瞬時にゴキブリを殺せるため、速攻でゴキブリを退治&処理できるようになりました。

しかし、私のように、殺虫成分の入った殺虫剤で気分が悪くなるかたにはホームセンターでも購入できますが、楽天でも買えるコチラがおすすめです→瞬間凍殺ジェット 這う虫用(450mL)

最近は、殺虫成分が入っていない殺虫剤まで出てきています。
殺虫成分が入っていないというのは、殺傷能力があまり無いものだと考えた方が良いかと思います。
冷気を浴びせて、ゴキブリを動けなくする、というのが正しい見解だと思われます。

ゴキブリを動けなくしてから後どうするかは自分で考えなくてはいけません
私としては、殺虫成分の入った殺虫剤で気分が悪くなるため、こういったもののほうが嬉しいです^^

動けなくしておいて、熱湯を作り熱湯をかければゴキブリは即効死ぬのがわかっているため、
ゴキブリを何分か動けなくさせることができればそれでOKなのです。

熱湯をかければゴキブリはすぐ死に、念には念を入れて、ティッシュで(トイレットペーパーのほうが水に溶けてエコ)ゴキブリをつまんでトイレに流せば、完璧に安心です♪

後始末も、熱湯のほうが安心ですし、2、3日殺虫剤(殺虫成分の入った)の臭いで気分が悪くなるよりは全然いいです。
どちらを選ぶかは個人の体質や好みだと思います。

スポンサーリンク

ペットや人への安全性はどうなの?

殺虫剤で一番の疑問は、安全性です。
主流のイミプロトリンは、人体哺乳類への影響が少ないそうです。
(魚には有毒なので、魚系のペットを飼っている人は殺虫剤を使わないほうがいいでしょう)

また、日本の殺虫剤は薬事法により、人間の呼気吸入を想定した試験などにパスしたものでしか
製造販売承認を得ることはできないとの事。

●使用の際の注意

ピレスロイド系の殺虫剤は、人体には安全なのですが、大量に吸うと危険です。
気管に入った場合は、化学性肺炎(化学作用によって起こされる急性や慢性の肺の炎症のこと)を発症する可能性があるそうです(日本中毒情報センターより抜粋)。

なるべく呼気吸入を避けるために、殺虫剤を使用した後は、換気をするようにしましょう。

私は殺虫剤を使った後、気分が悪くなり、換気を行っても、2,3日はずっと家中が殺虫剤の臭いがして、気分が悪かったので、人によっては、合わない人もいると思います。

◎ゴキブリ駆除方法で殺虫剤以外に興味のある方は下記の記事をお読みください。

★ホウ酸団子でゴキブリを駆除したい方はコチラの記事をどうぞhttp://ukihana47.com/archives/1152

★バルサンでゴキブリを駆除したい方はコチラの記事をどうぞhttp://ukihana47.com/archives/1157

★ブラックキャップでゴキブリを駆除したい方はコチラの記事をどうぞhttp://ukihana47.com/archives/1150

★ゴキブリの環境対策含めまとめ記事はコチラをどうぞhttp://ukihana47.com/archives/1052

 

まとめ

今回調べてみて、殺虫剤は一応注意して使用すれば、人体にとって安全であることがわかりました。

ゴキブリを一発で殺せるほうが良いかたは、イミプロトリン系の殺虫剤でKOしたほうがいいとは思います^^
しかし、私のようにアレルギー体質の人には、イミプロトリン系の殺虫剤より、凍殺系がいいかな、と思いました。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.