宝くじが当たる方法は?

takarakuji

宝くじを買うとき、いろんな「夢」を託して宝くじを買いませんか?
私は、宝くじが当たったら…色々な夢を託しまくりです^^

なので、宝くじに出来るだけ当たりたい!と思いますよね。
宝くじに当たる人は、どんな工夫をしてるのでしょうか??

そこで、宝くじに当たる方法を詳しく調べてみました。

 

スポンサーリンク

宝くじが当たる人の特徴は?

takarakuji

まず、宝くじは買わないと当たらないですよね^^

でも、毎年買い続けているのになかなか当たらない…という人も多いのではないでしょうか?

いったい宝くじが当たる人の特徴というのはどういう人なのか調べてみました^^
高額当選した人は、60代以上の方が多いらしく、それも宝くじを10年以上買い続けている人が多いようです。

また、当選確率をアップさせるために同じ場所で買い続けている人が多いみたいです。

takarakuji_uriba

  • 今日はついてる!」って日に買う人。
  • 毎回、同じ日付けに買う!」という人。
  • 良い夢を見たから買いに行こう!」と神のお告げがあったという人。

高額当選した人はそれぞれ直感的に「あ!今日、宝くじを買おう!」と思って購入して当選する人も多いらしいです@0@

直感は大事!ということですね

 

年末ジャンボ宝くじで必ず6000円当てる買い方とは?

 

宝くじは宝くじでもいろんな買い方があるのをご存知でしょうか?
下記のような買い方があるそうです。

  • 連番買い
  • バラ買い
  • 縦バラ
  • 特バラ
  • 特連
  • 特連スペシャル
    ※一部対応していない売り場もあるのでご了承ください。
調べてみると、年末ジャンボ宝くじで確実に6000円当てる方法というのがありましたので、まとめてみました。

確実に6000円当てるなら

特バラ

で買いましょう、というもの。

まず、【特バラ】というのは、下2ケタだけが00〜99まで連番になったバラのセットです。

この特バラで100枚購入します。
(1枚300円なので3万円必要です)

下2ケタすべて違う数字になるように100通りの宝くじを購入するということです。

どういうことかと言いますと、

例)

123400
123401
123402
123403
・・・・・・
・・・・・・
123499

までの数字100枚を購入する、ということです。
5等 下2ケタ 3000円
6等 下1ケタ 300円

確実に当選するという訳なのですね。

なので、下2ケタ3000円が1枚。
そして、6等の下1ケタ300円は10枚当選するという計算になるので、合計すると、

6000円

の当選は保証されている、というワケなんです。

 

最初に3万円の出費はありますが、全てバラ・連番で買うよりかは確実に当選金額は上がる、という計算になります。

100枚の中に4等や3等がないと、マイナスになってしまいますが、やってみる価値はあるかとは思います。

 

スポンサーリンク

 

宝くじの保管方法と保管場所はどこがいいの?

 

宝くじは購入してからの保管が大切なんだそうです。

当たる保管方法と保管場所を知りたいですよね^^

宝くじはまず、購入してから袋から出さないといけないそうですよ。

その理由は、

宝くじが入ってる袋。
ビニール

なんだそうです。

このビニールは風水的には「火」を意味し、お金を燃やすという意味になってしまい良くないんだとか…。

なので、宝くじを購入したらまず、袋から取り出し、

  • 黄色の袋
  • 黄色の財布

などに包みます。

これで準備OK!です^^♪

で!ここからです!

黄色の袋に包んだら次は、

棚やタンスの中

に保管します。

これも、先ほど述べたようにプラスチックで出来た棚やタンスよりもできれば「木製のタンス」の方が良いそうです。

また「お金は暗い場所で増える」と言われているとの事で、引き出しの中冷蔵庫の中も良いとの事です。

 

保管方法・保管場所は金運アップに繋がるので是非実践してみたいものです^^

これであなたも億万長者!?^-^v

 

 

★楽天でtotoが購入できます^^♪

まとめ

今まで、あまり何も考えずに宝くじを買っていました^^;
今回調べてみて良かったです!

とりあえず、今度から宝くじの袋から宝くじを出します^^;


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.